« 孔子の戯言:東京の空の玄関は何処に | トップページ | 孔子の戯言:出鱈目報道は中国の圧力から »

2007年4月 7日 (土)

孔子の戯言:国を売って楽しいのか?

「『従軍慰安婦というもの自体がなかったといわんばかりの議論をするのは変だ。全部うそだと議論して騒ぐのは、知的に誠実ではない』と語っていることが29日、分かった。」

河野洋平さんは自分自身で「いわゆる従軍慰安婦問題」と言ったのを韜晦してるんですから、貴方自身が知的に誠実じゃないでしょうか。
(河野談話)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html

どうしてかというと、平成9年3月12日の参議院予算委員会で、平林内閣外政審議室長は「政府の発見した資料の中には、強制連行を直接示す記述は見当らなかつた」と答弁しているんですから。ちなみに「河野談話」は平成5年8月のことです。(念のため)

また当時副官房長官であった、石原信雄氏は産経新聞のインタビューで、この「河野談話」について下記のように答えています。(97年3月9日付け産経新聞)

河野氏は調査の結果、強制連行の事実があったと述べているがーー
「随分探したが、日本側のデーターには強制連行を裏付けるものはない。慰安婦募集の文書や担当者の証言にも、強制にあたるものはなかった」

政府の公式見解は既に10年前から「従軍慰安婦」は存在しないと公式に発言してるんですが、中国や韓国は「河野談話」が政府の公式見解というんですから、先方の意図は見え見えということです。

その上、日本でも公式見解をワザと中韓に合わせてる知識人や政治家がいます。色々弱みを握られて仕方がないのかもしれませんけども、いい加減皆さんはこの事実は知っておくべきなんじゃないでしょうか!

« 孔子の戯言:東京の空の玄関は何処に | トップページ | 孔子の戯言:出鱈目報道は中国の圧力から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97581/14590556

この記事へのトラックバック一覧です: 孔子の戯言:国を売って楽しいのか?:

« 孔子の戯言:東京の空の玄関は何処に | トップページ | 孔子の戯言:出鱈目報道は中国の圧力から »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ