« 最悪を想定しない風土 | トップページ | 「日本の行動は不法で無効」と主張する中国の愁訴な事情 »

2012年8月28日 (火)

戸惑いや誤解は相手の思うつぼです

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2125724&media_id=4

「沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島に無許可で上陸したとして軽犯罪法違反容疑で、県警八重山署で任意の事情聴取を受けた地方議員や政治団体幹部ら10人は20日、石垣市内で記者団の取材に応じた。議員らによると、聴取では緊迫した雰囲気はなく、調書も作成されなかったという。東京都荒川区の小坂英二区議は、魚釣島に不法上陸した中国人活動家らが送検されなかったことを指摘し、「われわれを送検するのであれば、それは日本人に対する警察の挑戦だ」と述べ、事件化すべきではないと強い口調で訴えた。議員らによると、聴取は個別に行われ、1人当たり1時間程度だった。上陸までの経緯や動機などについて説明を求められた。」 

表題の”事情聴取、緊迫した雰囲気なく=尖閣上陸の地方議員ら―沖縄県警”という時事通信社の書き方を見ていると、この通信社が反日だなぁという事がよく判ります。

今回の地方議員による魚釣島への無許可上陸は、立入禁止とされている敷地に、国の許可を得ていないことを自覚しているにも関わらず、敢えて立ち入ったというのが罪として問われているものです。先日の香港の活動家(中国人)による立ち入りとは全然性質の違うものなのに、不法入国+領海侵犯を敢えて実行した連中の事件と同じレベルに今回の事件を並べて”緊迫感がない”と批判するのは変なお話しです。

なのに、記事を書いている方は、気持ちとしてこれは重大な犯罪行為なのに、警察当局もぐるになって軽犯罪で処理しようとしてると書いてきているのですから、世論に対して、そういう機運を醸成しようと試みているのかと勘ぐりたくなります。時事通信社がこういう記事を書いて得になると判断して、そうしているのでしょうから、どうして得になるのか聞いてみたいものですね。

さらにテレビメディアは、この無許可上陸で中国では各地でデモが起きて、一部は暴徒化していると報じて、さも地方議員の行動が、この事態を生んだように報道しております。これもまた不思議なお話しです。

何故かと言えば、尖閣諸島は日本の領土であって、中国の領土ではないのですから、其処に日本人が無許可で立ち入ったとしても、それで中国の国益が害される事になり得ません。屁理屈をいえば、香港の活動家が再三の警告を無視して強行上陸を実行するから、それに危機感を持った日本人が行動を起こしたともいえなくもないのですから、トラブルの種を蒔いたのは日本側ではないという認識が、市井の日本人の大半の感覚だと思います。其処を敢えて汲み取らないところに悪意を感じてしまいます

さらにいえば、中国では政府の許可無くデモを行うことが事実上出来ません。現在の所、反日デモに関しては自然発生的なモノでも追認されている帰来があります。それでもデモ隊の中(デモが拡大していく間に)には共産党の煽動専門家が潜んでいると思わないといけないでしょう。何故なら、日本が尖閣問題で主導権を持っているのは、現在の共産党の腐敗があるからだという批判になったら、反日デモが反政府デモに直ぐに変わってしまうかもしれませんから、そんなことが出来ないような仕組みが当然工夫されてある筈だからです。

そういう風に見ると、このデモは日本の世論に、このデモを起こしたのは日本だ。悪いのは日本だという心理的な圧力を掛けているのだと理解しておかないと、何だか領土問題で中国と対立するのは悪いことだと思い込んでしまう可能性があります。それはとても危険なことです。

最後に時事通信社の出自は国策通信社であった「同盟通信社」をGHQが解体して、共同通信社と時事通信社に分割した事により出来たので、こんな風になったのは戦後の一時期に左翼全盛時代があった頃の残滓なのだと思います。ただ、そういうスタートであったこともあり、経営基盤は常に盤石ではなく、更にこのネット社会によって、通信社としての役割が薄れてきています。業界内では「産経残酷、時事地獄」というのが常識という待遇の悪さがありますので、記者さんの能力も??なのも納得できるところです。

ですから、時事通信社の報道そのものに常に疑問を持って臨まないと行けませんね。

« 最悪を想定しない風土 | トップページ | 「日本の行動は不法で無効」と主張する中国の愁訴な事情 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97581/55526255

この記事へのトラックバック一覧です: 戸惑いや誤解は相手の思うつぼです:

« 最悪を想定しない風土 | トップページ | 「日本の行動は不法で無効」と主張する中国の愁訴な事情 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ